豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

金象印のショベルが凄いのはどう考えても浅香工業が凄い!。

たまに友達から家庭菜園のことで質問されます。

と言っても訊かれるのはいつも、ネットで調べても答えが良く分からないような質問ばかりです。

今回はそこそこの量の土を掘り起こしたいが、オススメのショベルが分からないでした。

まず、そこそこの量の土って何だ?って話です。詳しく訊くと、掘り起こす理由が結構大きめの苗木を植えたかったからだと知り、ホームセンターで良く出回っているタイプのショベルを薦めました。

個人的にですが、長年使うなら柄まで全て金属になっているタイプがオススメです。友達から、さびたら脆くなって折れたり、使えなくなるのでは?と指摘されました。

そこで紹介するのが浅香工業象印のショベルが秀逸です。何せ10年保証です。
この10年保証が別の意味で凄いのです。

私の家にもこのショベル2本持ってまして、2本とも買ってから15年経ちますが、まだ使えます。

基本、使った後に洗って土を流しておけば問題ありません。経年劣化で全体がさびてしまっても10年程度では作業に差し支えるほど強度は落ちません。

例え雑に扱っても多分問題ないと思います。常に雨ざらしになるような屋外にほおっておくようなことをしない限り、10年は持つと思います。

昔、ショベルを無くしたと勘違いして、買い直そうとしたら売り切れてて仕方なく別のメーカーの安いショベルを買ったことがあるんですが、買ってから30分後にへし折ったことがありました。
親父に至ってはグリップを握り潰しましたが
論外です

その経験から、ショベルは金象印だと薦めているのです。相場より少し高くて、実用性を感じさせない金メッキが何だか怪しくて胡散臭いんですが本当に凄いんです。
親父がグリップを握り潰せないのが
何よりの証拠です