豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

自身が障害者なのでこんなこと考える。

3つぐらい考えてみた。

1番最初に挙げるのは金銭面ですかね。

私は障害者手帳を持ってないので、得することは全くありません。

障害の程度にもよりますが、障害年金を貰ったとしても困窮なのがほとんどなのでは?と思います。
私、障害年金貰ってる人より
収入無いんで、おかげで確定申告しなくて楽です
悲しいですが

特に通院・入院すると収入と治療費の差から考えると、かなり辛くなります。

地元の民生委員さんから度々「障害者手帳を取得した方が良いのでは?」と指摘されるんですが、障害者手帳を持ってると負担額がさらに軽減されるので確かに良いんですが、負担が減るからという理由で障害者手帳を申請するのが嫌なんです。

困っているのに負担が軽くなるというのは元を辿れば血税からくるからと思うと申し訳なくて申請したくない。変な話ですが、障害者なりの矜持です。

今まで、幸い入院をしたことはありませんが、もしも入院すると今後の人生に未来はありません。

私は生活保護は受けられないほど両親が行政機関にやらかしたので収入が途絶えると生きていくことが出来ないのです。

就職しやすくなったとはいっても、それは健常者の話です。私のような立場の人間は就職する事自体が難しく、就職しても配慮はありませんし、続きにくいです。うつ病などの二次障害を発症してさらに辛くなる人も珍しくありません。

私のように働いている障害者は恐らく少数派でしょう。現状で生活出来ているのは奇跡なんです。

まあ最悪、死んでも処分の負担の少ないように身の回りの物は最小限しか持ってません。あと、どんな死に方をしても相手にされないのはメリットだと思います。

極端な話、自殺しても世間から配慮も非難もされる筋合いなんかありません。

私のような見た目がコワモテ普通な障害者は、健常者・障害者からみても半端者です。


次にあまり関係なさそうですが、政治です。

障害者は政局に関係無く、好き勝手言える数少ない立場の人間です。

政策から景気が良くなり、生活環境が向上しても、私の生活レベルが上がることは絶対にありえません。経験則からですが就職、収入が不安定な障害者に景気の恩恵は得られないので、政治と経済は障害者に関係無いのです。
でも、ヘボ政治が原因の経済政策の不振から
襲った不景気のしわ寄せはきました。
理不尽ですが、それは健常者も同じです。

当たり前ですが健常者が社会の多数派である以上、健常者優先の政策になり、障害者の支援は後回しになるのは必定です。

双方歩み寄る共存共栄の社会は絶対に訪れないです。仮に障害者が多数派だったとしたら、今度は制度を構築することは出来ないので逆転したとしても同じ結果だと思います。

障害者が政治を動かした前例は人類の歴史に存在しないことが裏付けられている何よりの証拠です。
あっても簡単に消せますし。

なので、好き勝手言えるんですが、ただ単に被害者意識全開で噛みつくように政治の非難するのは屁理屈以下で非難ですらありません。

三流小説家のように、小説の内容より書いている本人が1番盛り上がって書いてそうな幼稚さにならないように気をつけています。

また、政治家のような単に相手の人格を否定する下品な悪口は言わないようにしています。


ネガティブなことが続きましたが
次はちょっと違います。

障害者は生まれながらに哲学者です。

哲学は常識・価値観を疑うところから始まる分野です。私もそうですが、障害者には常識は通用しません。ある意味、哲学者としての資質は兼ね備えている理由にはなり得ます。

常に非難される側にあるので、いつでもどこでもどんなことでも哲学のテーマには困りません。

でも、これって考察するのが好きじゃなかったら成立しませんね。反省。

昔、とある本で読んだんですが
健常者が障害者を脅かす
最大の障害、つまり
健常者こそが本来は障害者である

という感じの記事を読んだことがあります。
これ書いた筆者の方は健常者ですが、筆者自身がアスペルガーなどの発達障害者へ取材、障害者施設を見学し、考察の結果が上記の言葉でした。

筆者は健常者のコミュニケーション能力の根底は本人にとって都合良く解釈する想像力であり、お互いに確証も無いのに分かり合ってると誤認しつつも、都合良く解釈しているために裏付けもしない。それこそが時と場合によっては無関係な人を巻き込み、被害が生まれることがある。それこそが障害の正体だと解釈したのです。

私がこの記事を読んだ時、極端な事を書く人だな~と思いましたが、多角的な視点で考察すると言いますか、個人の考察そのものが尊重…?うーん、選択肢は多いんだなと感じました。

話が脱線しましたね。今回はここまで。