豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

発達障害と食事療法。

ヤフーニュースで、発達障害やアレルギーとの食事療法に因果関係は無いと、取り上げた記事を見てたんですけど、私も同感です。食生活を見直したぐらいで

発達障害とアレルギーの改善は
絶対にありえません。

私自身、アスペルガーと食品アレルギー持ってますが、経験上、効果はなかったからです。

発達障害らしく?好き嫌いは多いですが、人前で露骨に好き嫌いな食べ物を取り分けると周りに不快感を与えるので、その場合はアレルギーを持ってることを伝えて、アレルギー食品以外は我慢して食べるようにしています。

嫌いな食べ物を断固として食べないケースが目立つ、発達障害あるあるですが、私が食べられる理由は私が子供の頃は食べることすらままならないほどの生活レベルだったので、嫌いな食べ物も食べられるようになったのです。

でも、同時に育児放棄もされてたので、いい加減な情報に踊らされることは無かったです。
母が変な宗教やってて
変な情報が全く無かったとは言えませんが。

なんですが、私はほとんどの食べ物にアレルギー反応起こすので、どうしようも無いんです。

幸い、私の食品アレルギーは劇症にならないので、日常生活に支障は無いんですが、食べ過ぎるとしんどいですね。

発達障害らしく、話がズレましたが、何が言いたいのかいうと

藁にもつかむ思いをしている当事者や家族相手にデタラメな情報を吹き込んで金儲けするのは不愉快です。これでは新興宗教と変わりませんよ。