豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

おせち&お年玉。

明けました。めでたいですか?
社交辞令は苦手です。
というより正月はテンションが下がります。

ここ1、2年は通院することが多かったので
今年は元気な1年になると良いんですが。

記事におせちって書いてていうのもなんですが、縁起をかついだものが多いらしいですが、私おせちを食べたこと無いんで良く分かりません。

尚更、正月感は感じられません。

子供の頃はえげつないほどの貧乏でした。
ただ、貧乏だったのは私達兄弟と母だけで父と父の連れ子は裕福でした。つまり、ただの虐待です。

私が生まれた頃にはもう家庭崩壊してて、父は家にお金を入れてくれる事はありませんでした。

ですが、父の親族は資産家が多く、人徳もあったので親戚の支援があったので何とか生きてこられました。

なので、正月になると親戚から

あいつのところに生まれてきて、かわいそう

と無条件で同情されてました。その上お年玉を貰っても全額、父の連れ子に没収されてました。それを知った親戚はその内、私達にお年玉をあげることは無くなりました。

父の連れ子はもう50歳近くになりますが
正月になると
お年玉を貰いに親戚回りしています。

ノルマひとり1万円で(金額を指定するとか滅茶苦茶ですよ)貰えるまで絶対に帰りません。昔、呆れた親戚のひとりが「絶対にあげない」と粘ったところ

正月三が日が終わっても
親戚ん家に居座ってました。
父とワンセット付きで。

正月の間は親戚も我慢してこちらに苦情は来ませんが、正月が終わると苦情が殺到するのが恒例になってます。正月前に「来ないでほしい」と陳情もセットです。

ちなみに私のところにお年玉を貰いには来ません。10年以上昔は来てましたが、全力で抵抗(物理で)したら来なくなりました。

正月早々にホント笑えない規模で戦ってたので詳細は書けませんが、正月になるとテンションはだだ下がりです。

でも、年越しそばは毎年食べてます。