豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

国道マニアも知らない幻の道。

99%以上のほとんどの人はすんなり通れますが、残りの1%近い人はどうやっても通れない国道が日本には存在します。

国道マニアの中には通ったことがある人もいると思いますが、マニアの人はほぼ全員が通れるので恐らく誰も知らないと思います。

私は通れませんが、全く使わない道なので困ってません。この国道が分かる人は本物の国道マニアだと思います。日本は広いです。

ヒント1
通れないといっても整備状態が悪いとか、道が迷路になってたりと通るのが面倒だとかではありません。むしろ昔よりも整備改良されていて、危険性は皆無です。将来的にもさらに整備されますが、どれだけ快適になっても私は通れません。

ヒント2
通行不可の区間は起点と終点のたったの数メートルです。ただ、起点から終点までほぼ一本道で他の道は民家への私道しか無く、別の道から通ることも出来ません。

ヒント3
この国道の存在を知らない人は無条件で通れます。知ってる人は地元の人を除くとほとんど通れません。矛盾してますが、通れる基準は「国道沿いに住んでいる」と「存在を知ってるかの有無」の二つのみです。


この国道がどこにあるのか分かる人は
絶対にいないと確信しています。