豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

たぶん時効。

学生時代にレンタルビデオの会員の入会申請が面倒臭くて身分証代わりに原付の免許を取ったのですが、原付の講習を受けたときに1枚の紙を渡されて内容はこう記されていました。

「あなたは原付を運転できますか?はい/いいえ 当てはまるところに○を書いてください」

一度も乗ったこと無いので、正直にいいえと書いて提出しました。すると講習を受けたときに大きく違いが出ました。全員で50人ぐらいいて、私は、はいと書いたグループと別に講習を受けました。いいえと書いたグループは私含め10人ぐらいでほとんどおばさんでした。なので最初は恥ずかしかったのですが途中むこうのグループの様子が怪しくなりました。
はいと書いたグループは不良が多く、教え方がスパルタで講習中に姿勢が悪い不良達を教官は横から蹴り倒したりしました。受講者を乗せた状態でスロットルを全開に回したままエンジンかけさせられたり散々でした。

私達のところの教官は終始穏やかでした。走ってる最中、私の原付の前後が真っ二つに折れる奇跡が起きましたがケガもなく無事に終わりましたが、もうひとつのグループは終わる様子は無く「向こうはもう終わったぞ、乗れるって嘘つくからこうなるんだ」と檄を飛ばしてました。

たぶん今だったらヤフー!ニュースものですね。