読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

運転免許(障害者と教習所)。

初めて教習所に訪れた際、私がアスペルガー当事者であることを告げたとき教習所の事務員と教習指導員から言われたのは
「障害の種類や程度によって教習を受けられない方もいます。教習を受けられても健常者と比べてハンデを抱えているので取得できない方もいます。中には障害者が事故の原因だと言う人もいます。しかし、道路交通法には差別を正当化する一文は無く、免許証にも当然書いてありません。困った事、分からない事は遠慮なくお声をおかけ下さい。」と諭されました。

入校時に言われたのは「私達の仕事は運転免許を与える仕事ではありません。教習生に道路を運転する時に安全な方法と技術を教え、道路を運転するルール(交通法規)を教える事。教習生に道路を他に利用している歩行者などの安全を守らせる事。教習生に思いやりなどの心遣いを持たせる事です。」と仰ってました。

あの真摯な対応、心強かったですね。安心して教習所通いが出来たのでした。