読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

運転免許(アスペルガー奮闘記1)。

アスペルガー当事者である私が
免許を取得するまでに感じた
発達障害からの視点を
書いていきます。

「集中力」
自分の集中力がどこまで続くか把握してた方が良いと思います。
仕事の合間に教習所通いしてたので、長時間運転すると疲れから仕事に差し支えるので、私は基本的に技能教習は一日に一時間しか受けてません。例外で連続で受けなければならない教習もありますが、ずっと運転している訳では無いので必要以上に身構えなくても大丈夫です。


「天気」
発達障害には個人差がありますが、得意不得意の極端さが目立ちます。弱点のバーゲンセールです。私もそうです。
私の教習所通いで苦労したのが「大勢の人」と「タバコ」これは前に書きました。もう一つ苦手なのが「天気」です。

私は気圧の変化にかなり弱く、特に雨が降る直前の暖かい空気と冷たい空気が撹拌する独特の空気の変化が苦手です。体調が悪ければ仕事に差し支える事もあります。
なので、教習所に通う日は晴れの日に絞って通ってました。一度だけ通り雨がありましたが、窓を締め切った車の中なら気圧の影響が少ない事に驚きました。


「仮免許」
仮免許証があると条件付きですが公道で自主練習が出来るようになります。
私の場合、自主練習する時間は全くありませんでした。教習所に通いやすいように仕事のスケジュールを調整してもらってたので、これ以上は調整が出来なくて自主練習は出来ませんでした。