読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐のブログ(プロの発達障害者です)

アスペルガー当事者です。発達障害と全く関係無い話題から当事者の観点まで「ざっくり」書くつもりです。

声優の考察(印象)。

※この話題を書く前に、私の周りには2人声優志望がいて、話を一通り聞いた上での考察です。不快な内容もあるので前もって失礼します。

声優を通して思った事は2つ。

一つ目は「声優人気」です。
声優が人気のある職業だと感じるのはアニメ、ゲームの収録の様な一般の目に映らない仕事だけに留まらず、ライブなどのイベントや動画サイトやネットラジオとの番組連動企画などを通した多角的な活動を見る限り、私の様なポンコツでも凄みを感じます。
しかし、声優一人に求められるスキルや成果のハードルが高くなった様な気がします。
それに殆どの声優は本業だけでは食べていけないでしょう。実際に収入面で困り廃業した方もいます。

2つ目は「吹き替え」です。
最近の映画の吹き替えでは声優ではなく、声優を本業としていない劇団の役者の起用が多くなってきた様な気がします。(青年座の様な積極的な劇団もありますが)
いわゆる、「アニメ声」を避けての配役なのでしょう。映画の吹き替えで活躍する方がもう少し増えてほしいと思います。